メニューを開く メニューを閉じる

月刊ぷらざについてabout us

鮮度の高い、地域密着の生活情報誌女性層を中心に幅広い読者層を網羅

『ぷらざ』と他誌との大きな違いは、企画・誌面作りへのこだわりです。
企画から編集まで、消費者・読者へのアピールを常に念頭に置きながら、
「魅せる」「読ませる」「残させる」誌面作りに努めています。

  • 『ぷらざ』オリジナルの特集企画は、生き生きした瑞々しい話題でインパクトを与えます。
  • 読者を惹きつけ感動させる『ぷらざ』取材の著名人インタビューもあります。
  • 茨城の旬なトピックで、タウン誌ならではの生活情報を発信します。
  • 『最新の娯楽情報はもちろん、掲載される茨城のインフォメーションは最大級

Approach1~5+α『ぷらざ』は、広告枠を提供するだけの媒体ではなく、
確実に消費者へ「アピール」する媒体です。

  • Approach1
    発行部数は、285,000部

    『ぷらざ』の発行部数は、茨城版(水戸・ひたちなか・東海)・県南版(つくば・土浦)をあわせて、 2018年5月現在、285,000部(茨城版 180,000部)です。

    発行部数は、285,000部
  • Approach2
    確実に各世帯へ宅配

    売り本、置き本、折込チラシ、新聞広告など、紙ベースの広告メディアは多々ありますが、「どれだけ手元に届けられるか」には限界があります。 売り本は買った人だけ、置き本は設置店に行った人だけ、折込や新聞広告は新聞を購読している家庭だけ……。 『ぷらざ』は、独自の宅配網による無料配布を行っています。その日しか目にしない新聞、嫌がられがちなDM、「偶然目にした」ときだけの置き本などに頼らず、みずから「届ける」手法で、お預かりした広告・情報を消費者へ直接、そして確実にアピールします。

  • Approach3
    掲載コストは、折込の半額

    1ページ広告を例にとると、『ぷらざ』の掲載費(茨城版、または県南のいずれか)は24万円~33万円です。 例えばB4サイズのチラシを、同じ部数(180,000部ほど)で新聞に折り込むと、チラシ代(一枚2円)と折込料(一枚3.3円)を合わせて、約95万円かかります。 同じ経費で『ぷらざ』に掲載した場合、2頁でも48万円~66万円で、コストは半額以下、または、ふた月連続で掲載が可能とります。 23パーセント以上といわれる「新聞を購読していない」若い世帯へもアピールすることができます。

  • Approach4
    読者は「財布のひも」を握る人

    『ぷらざ』がターゲットとする読者層は、消費の鍵を握る女性層です。 過去6年の反響を見ても、20代から30代までの女性から圧倒的な支持を得ています。 また、高齢化社会の消費動向を踏まえ、60代以上の高齢者層への働きかけにも万全を期しています。 『ぷらざ』は、家庭への直接配布という利点から、「家族で読まれる」生活情報誌です。 さらに、信頼できる情報と誌面作りから、行政機関とのつながりは深く、公務員や学校関係者、コンサルタント、医療関係者など、低成長時代の安定した所得層からの支持も受けています。

  • Approach5
    全世帯層を網羅する

    「新聞に折り込んでも、あまり反響がない」と嘆かれる広告担当者は少なくありません。即効性と確実性が売りであった新聞折込は、新聞自体の未購読者の増加により、その実績は低迷する一途です。たとえば、水戸市、土浦市、つくば市では、世帯数の22パーセントが新聞を購読していないと見積もられています。特に、20代から30代の既婚者層の新聞離れは著しく、300万から500万の所得層がその大半です。 こうした消費ターゲットに広告が打てていない現状に対して、全国紙というメディアではなく、タウン新聞という地域色豊かな媒体は打ってつけ。『ぷらざ』は、直接配布するという方法で望まれる消費者層へ確実にアプローチします。

  • Approach6
    発行部数に「偽りなし」を保証

    『ぷらざ』では、発行部数の信憑性を明言するにあたり、発行元より「納品証明書」を発行しています。 昨今の広告媒体では、営業活動にあたり、意図的に発行部数を偽るケースがあります。『ぷらざ』では、こうした広告出版業界の信頼性を損なう行為をた いへん憂慮しています。お預かりした広告や記事を正当な方法で、告知している実数を証明するために、印刷会社からの「納入証明書」「納品書」を提示いたしております。また、クライアント様がご希望される場合には、「ぷらざ」納入時の立ち会い、検品も歓迎いたしております。

創刊 1999年10月1日
発行 毎月25日から月末にかけて(約1週間~10日間で配布完了)
発行部数 総数285,000部(一般家庭・企業・事業所)
(水戸市・ひたちなか市及び周辺地域)(つくば市・土浦市・牛久市及び周辺地域)
配布方法 無料戸別ポスティング配布。 周辺市町村は大型ショッピングセンターに無料設置。
発行所 株式会社 ぷらざ茨城 水戸市酒門町4269-6 tel.029-304-0071
発行人 渡辺 斉
仕様 A4版カラー 120ページ
月刊ぷらざ茨城版 最新号

月刊ぷらざ最新号が
スグに読める! 2018年6月号 vol.225 デジタルブックを開く