セカンドステージの幕開けです!

出口の見えなかったコロナとの闘いは共存の時代へ。
我慢を強いられた生活からようやく抜け出し
新しい生活様式としてスタートしました。

  • 久しぶりに大好きなお店に行きました!」
  • 「新しい取り組みをはじめました!」
  • 「新メニューができました!」
  • 「資格取得に励んでいます!」
  • 「テイクアウトで食べたお店に行ってきました!」
  • 「医療従事者の皆さんありがとう!」

こうしたあなたの前向きな行動や、懸命に頑張る大切な人への想いは
明日を創る「希望の光」へと繋がっているはずです。

きっと繋がる未来へ。
さあ、その一歩を踏み出そう!

「取り組んでいること」や懸命に頑張る「大切な人への想い」に“#エール310”をつけてSNSに投稿してください!

あなたの声は、応援メッセージとして未来へ繋がっています!

  • ※投稿していただいた方の中から、内容の一部を「月刊ぷらざ」と「茨城放送」の番組内で紹介させていただきます。
  • ※SNSのアカウント名はイニシャルでのご紹介となります。
    また、月刊ぷらざから個別にメッセージをお送りする場合がございます。予めご了承ください。

#エール310”をつけてSNSに投稿しよう。