メニューを開く メニューを閉じる

◆第80回企画展 化石研究所へようこそ!-古生物学のすすめ-(坂東市)

茨城のおでかけ・イベント
【2/27(土)~6/13(日)】

化石とは、大昔の生物のからだや生きていたあとが、砂や泥に埋もれて
地層の中に保存されたものです。例えば、恐竜の骨、植物の葉、貝殻、
ウンチや足跡の化石などです。
このような化石を調べて、大昔の生物の姿や生活の様子、進化の歴史などを
研究する学問を「古生物学」といいます。
今回の企画展では、博物館の舞台裏ともいえる「収集・保管・研究」の
過程について詳しい解説をみることができます。

≪入館料≫
一般 750円/満70歳以上 370円/高校・大学生 460円/小・中学生 150円
≪時間≫
9:30~17:00(入館は16:30まで)
≪休館日≫
毎週月曜日(月曜が祝日の場合、翌日以降)
※5/3(月)は開館、5/6(金)休館


ミュージアムパーク茨城県自然博物館
茨城県坂東市大崎700
☎0297(38)2000

月刊ぷらざ県央版 最新号

月刊ぷらざ最新号が
スグに読める! 2021年5月号 vol.260 デジタルブックを開く